歩いて楽しい街づくりプロジェクト

北アルプスの雄大な山並みを背景に広がる水田や緑豊かな集落。おいしい水、きれいな空気、冷涼な気候。 このような安曇野の良好な自然環境、美しい景観は、内外に誇れるものであり、安曇野市の魅力を高めている大切な要素です。

「歩いて楽しいまちづくり」は、「安曇野市環境基本計画」(平成20年3月策定)実現のための「安曇野市環境行動計画」(平成22年3月策定)にまとめた重点プロジェクトである 「市民参加による公園再生の仕組みづくり」、「水景観と歴史・文化遺産を活かしたまちづくり」を具体的に進めていくための概念を示したことばです。

水景観と歴史・文化遺産が各所にみられる安曇野をひとつのフィールドとしてとらえ、 ここを舞台にして市民が歩いて地域のよさを再認識し、 市民主体でよさを楽しみながらつなぎ、活かしていくまちづくりをイメージしています。(図をクリックするとPDFが表示されます。)

このページの上へ